i-FunBox

iOSデバイスとPC間でデータファイルを送受信 外付けHDDとしても使用可能

完全な説明を見ます

賛成票

  • iOSデバイスとPC間でデータをやりとりできる
  • iTunesを介さなくても使用できる
  • iPhoneなどをストレージとして使える
  • 動画・音楽以外のさまざまはファイル形式に対応している

反対票

  • Androidデバイスには使えない
  • 一部のデータはデバイスから操作できない

秀逸
-

i-FunBox(アイファンボックス)はiTunesを介さずにPC上でiOSデバイス(iPhone/iPad/iPod)内の音楽・動画・画像など様々なファイルを素早く管理できるソフトです。またiOSデバイスをデータの持ち運びに便利なUSBストレージ(ファイル保存の場所)として使用可能にします。

i-FunBoxを起動したらiOSデバイス付属のケーブルでPCにデバイスを接続します。画面右上に接続したデバイスの名前が表示されたら接続が完了。「Managing App Data」からはデバイス内のアプリをPCに保存、消去するなどの管理ができます。「Quick Toolbox」からは音楽・動画・写真などのインポート・エクスポートが可能です。音楽や動画のデータはドラッグ&ドロップで簡単に転送・保存・コピーできます。

iOSデバイスは通常iTunesを介して動画・音楽・写真・メッセージ・連絡先などのあらゆるデータ管理を行う必要があり、テキストファイル、圧縮ファイル、アプリファイルなどはiTunesを介して転送する事ができません。しかしi-FunBoxを使えば書類ファイル(PDF・Wordなど)・アプリファイル(iOSで使用しているアプリのファイル)など様々なデータをPC・iOSデバイス間でコピー&移動し、さらにデバイスをUSBストレージとして使用できます。ただし、iOSデバイスに保存したPDFやテキストファイルはデバイス上では操作できず、あくまでデータを持ち運ぶ「保存場所」としての使い方になります。

また、iFunBoxではアプリを管理できるだけでなく新しくダウンロードする事も可能です。複数のアプリを一度にまとめてダウンロード・インストールする機能や、有料アプリが無料セールになったら自動的にダウンロードを開始してくれる機能も備わっています。さらに、2014版ではWi-Fiでの使用も可能となったのでケーブルによる接続なしでもファイルのやりとりが可能となりました。

PCのハードドライブの破損などにより、音楽や動画データを紛失してしまった場合などにも、iOSデバイスから新しいPCなどにデータを移すことができるので、バックアップの手段としても有効です。データ紛失などの困った時には特に重宝するソフトウェアだと言えるでしょう。

iFunBoxは現在iOSデバイスにのみ対応しているのでAndroidデバイスでは使用できません。iPhoneやiPod、iPad以外にデータを転送したい場合はdoubleTwistを試してみると良いでしょう。

i-FunBoxは、iPhone・iPod・iPad内の様々なファイルをPCと同期したり、転送できるようにしてくれるソフトウェアです。

i-FunBox

ダウンロード

i-FunBox 3.0

ユーザーレビュー

  • atsuzou

    atsuzouによる

    "ipad ios6に対応バージョンアップはいつですか?"

    goodreaderの日本語化するファイルがコピー出来ない. もっと.

    についてのレビュー 2012年9月28日